読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪臭奮闘実践記

口臭、体臭、足のにおいなど・・・・ありとあらゆる臭いの対策、商品を、僕が実践したもののみ紹介しています。

臭いに悩んできた人生

初めまして、なまら屋です!

このたびあらゆる匂いに悩む人たちに向けて、僕が実践してきた改善策について紹介し、少しでも臭いについての悩みを減らしていただけたらと思いブログを始めることにしました!

効果のなかったものや継続の難しモノもありますが、それらの実践についても包み隠さず書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

てことでちょっとした自己紹介です!

名前:なまら屋

出身:北海道

現在地:東京

年齢:24

臭い(臭かった)所:脇、足、口

簡単ですが僕のプロフィールはこんな感じです。

みなさんお気づきかと思いますが、僕はめちゃくちゃ正直者です。

 

自分の臭いところを自己紹介でさらけ出す奴なんてそうそういないはずですよ?

 

それはさておき、僕がこのように人一倍臭いに気を使うようになったのには理由がありまして、、、

今から10年ほど前、中学二年生の時のこと。

それなりに友達も多く、楽しく学校を過ごしていたある日、女の子に呼び出されるという充実の頂点のような出来事が起き、勇み足で下駄箱のある後者の入口へと向かいました!!

その瞬間私は告白されると確信!好きではないけどとりあえず付き合っちゃおっかな!!ぐらいの感じでした。

玄関に行くと僕を呼び出した女の子ともう一人の女の子。

ほーん?恥ずかしいから付き添ってもらうパターンかな-??

とまだ余裕。

とりあえず告白をせかす僕。

ニヤニヤしてる二人組。

僕「話って何よ?」

女子「

    足マジで臭いんだけど、、、、、どうにかしたほうがいいよ! 

                             」

 

今思えば僕がオープンな性格だったからこそ言ってくれた優しさなんでしょう。。。。。

じゃなきゃ悪質ないじめですね?

にしてもクラスの男子の靴のにおい全部嗅いで誰の足が一番臭いか決めるって発想もやばくない???

一番臭かった、いまはいてるのも嗅がせてくれ、嗅いでみたいって全然うれしくないよ?

長くなりましたがこれが僕のにおいに関するトラウマの原点です。

ちなみにいうと足のにおい、いまはほんとに無臭です笑

これも近々紹介します。

約十年間臭いに対する改善策を自分を実験台にして講じてきたようなものですから下手なお医者さんより的確なアドバイスもできるかもしれません笑

これから毎日少しづつですが、自分がしてきた改善策を皆さんにお伝えしていきたいと思うのでよろしくお願いします!