読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪臭奮闘実践記

口臭、体臭、足のにおいなど・・・・ありとあらゆる臭いの対策、商品を、僕が実践したもののみ紹介しています。

異性を惹きつける!フェロモンに関する説、調べてみた。

臭いの豆知識

こんにちは、なまら屋です!

 

今回は少しメインの臭い対策から外れて、臭いに関する疑問を調査してみました。

臭いにお悩みの方も息抜きに読んでいってください!

みなさんも一度は聞いたことがある言葉

「男女は異性のフェロモンを嗅ぎ取ることができ、本能的に惹かれあう。」

これってなんか胡散臭くないですか?

縄文時代とか、人間がまだ人間になる前の言葉も話すことができなかった時代ならまだわかりますけど・・・・

この文明の発達した21世紀、一度も会うことなくネット上のやりとりだけで恋愛感情にまで発展することすらある世の中にフェロモンなんて関係あるのか・・・?

 

とか言いつつも、良い匂いのする異性ってそれだけで魅力的だったりしますよね笑

ということで今回、この疑問について調べたところ、肯定派と否定派がいることが判明しました。

それではまず否定派の意見から紹介していきましょう!

①否定派

否定派によると、そもそも人間にはフェロモンを感知する器官がないのだとか!

え・・・?

まさか調査5分にして終了?

と思ったのですが、さらに調べていくと完全に否定しているわけではなさそうなのです。

 

動物たちが出会い頭に挨拶のように鼻をくっつけているの、見たことありませんか?

実はこのような行動をする動物は、じょう鼻器という器官でフェロモンの情報を交換しているのだとか!

人間はこの器官が退化しているためフェロモンを感じ取れないといわれるわけなんです。

しかし!

同性だと臭いと思う体臭でも、異性だと興奮したり魅力的に感じるという経験、一度や二度あるのではないでしょうか?

この事実から、人間はじょう鼻器以外のどこかでフェロモンを探知している可能性があるとも言っているため、現状では完全には否定しきれないといったところでしょうか?

②肯定派

肯定派によれば、人間は退化したじょう鼻器の代わりに嗅上皮という部分に残ったフェロモン受容細胞によって、フェロモンを感知しているのだとか!

 

・・・・・調べてみた結果、実はフェロモンってまだ解明段階のことが多く、よくわからないことがたくさんあるみたいです。

なのでフェロモンに関する興味深い、様々な説を紹介します!

1、女性が抱きしめられるのが好きなの、フェロモンが理由説

女性がパートナーに抱きしめられて安心するといった理由もフェロモンが理由の可能性があるのです!

フェロモンが最も分泌される部分って実は脇ではなく胸元なんだとか・・・

だから、女性は抱きしめられたとき、相手の胸元の位置に顔が来るために安心感を得られるのです。

2、思春期に父を避ける娘、フェロモンが理由説

思春期に入って、父親を臭い臭いと避けるなんて話はよく聞きますよね?

これって実はフェロモンを感じ取っていて、自分と近い遺伝子を持つ父親を避けているからなんだとか!

より強い子孫を残すために、人は自分と遠い遺伝子を持つ人に惹かれるといいます。

こういった理由から無意識に避けているのかもしれませんね。

思春期の娘を持つお父さん、安心してください。

娘さんがあなたを避けるのは嫌われてるからではないかもしれませんよ

3、友達と生理が被るの、フェロモンが理由説

男の僕からしたら衝撃的な説なのですが、東京都神経科学総合研究所によると、

女性の腋からの分泌物を別の女性にかがせると月経周期に影響を及ぼす」

とのことなんです!

これはドミトリー効果と呼ばれ、仲のいいもの同士の間で起こりやすいんだとか!

フェロモンってこのように男女間だけではなく同性同士でも影響を起こすものなんですね!

 

以上、フェロモンに関する様々な説を調べてみました!

体臭や臭いで悩んでいるかたも、もしかしたらあなたの臭いが好きだという人が現れるかもしれませんね。